お知らせ
2012年10月30日
「ミリオンゴッド~神々の系譜~」で電磁波ゴト発生!!

福岡市近郊のホール様にて、ユニバーサル筐体「ミリオンゴッド~神々の系譜~」でプレミアGODゲーム直撃のゴト行為が発生しました。
ホール様の情報によると、ゴト師グループは3人組みで、13時頃入店し数ゲームでプレミアGODゲームを引き当てています。こちらのホール様では、プレミアGODゲームを当てた台があった場合は事務所に連絡する事になっており、防犯カメラの映像を見直した所、かばんの様な物を筐体に近づける行為が確認されています。今回の事例では打ち子が遊技している横から実行犯が電磁波の発射機を近づけてプレミアGODゲームを誘発していました。
約2時間で3600枚程を出していますが、不審な点があるので警察の方を呼び、打ち子と話をすると「時間が無い」との事で、換金せずに退店しています。
 今回は店舗様、スタッフ様の警戒で未然に防げましたが、店舗様で筐体を確認された所、傷は残っておらず、またCOMエラーやパワーアップ、ダウン等の履歴も残っていませんでしたので、後からの発見は難しいと思われます。
 また、本日は大分県でも同様の事例が発生したという情報が入ってきました。被害は九州全域に広がっているようです。今回の電磁波は出力が強く、台の電源が落ちる事がある様で、大分の店舗様では弊社の電源遮断検知器が反応し未遂に終わっています。しかし、台の電源が必ず落ちている訳ではないようです。
プレミアGODゲームを当っている台は、一度事務所に報告するなど監視強化と併せて電磁波を検知する電波センサー 「NOBA TypeS」を推奨させて頂きます。

併せて先日ご報告させて頂きましたネット筐体シンデレラブレイドについて、ゴト事例に基づいて実機での検証と、推測される手口に関する資料を作成致しましたので、、該当機種を導入されておられますホール様におきましては点検の際にご参考下さい。
 こちらの手口への対策といたしまして、ガード板「AS-N1(サブ基板左側面対策)」「AS-N2(スピーカ裏侵入対策)」での対策をお勧め致します。

 

ご相談などお電話お待ちしております。

PAGE TOP へ