お知らせ
2013年02月01日
北電子筐体の「アイムジャグラーSP」を狙ったクレマンゴト発生!

静岡のホール様にて、北電子のスロット筐体「アイムジャグラーSP」を狙ったクレマンゴトが発生いたしました。
このホール様では、以前も同筐体で1000枚程度の被害があり、その時と同グループと思われるゴト師が再び現れ、犯行に及んだそうです。
前回の被害を受け、そのホール様では弊社のネクスト2C(クレマンゴト検知仕様)を対策としてご導入頂いていた為、ゴト師グループが遊技を始めるとすぐ、呼出ランプに警報が上がり慌てて退店したそうです。
今回は未然に被害を防ぐことが出来ましたが、「アイムジャグラーSP」を狙ったクレマンゴト被害は後を絶ちません。監視の強化と共に、まだ対策がお済みでないホール様におかれましては、最大2種類の監視が可能な選択・変更型検知器「ネクスト2」あるいは、安価にて2点監視での対策が可能な多機種対応型センサー「パワフルC」の導入をご検討下さい。

PAGE TOP へ