お知らせ
2013年04月03日
パチンコ筐体「CR花の慶次~漢」で不正行為?

【状況】
兵庫県のホール様にて、パチンコ筐体「CR花の慶次~漢」で不正行為と思われる事例がありました。ゴト師と思われる人物2人が並んで座り、2人ともすぐに大当たりをひいたそうです。確変状態の右打ちの時に、左側の人物がぶどうをつくり、右側の人物は盤面右下周辺をたたいて何かを行っていたと考えられます。ぶどうをつくっている台をスタッフ様が気付き対応されましたが、被害は2台あわせて約10000発の出玉で、確変終了後すぐに退店しています。またこの2人は、ホール様の駐車場を使用せず隣の違う店舗の駐車場に車を置いていました。

【解説】
現在詳細はわかっていませんが、ぶどうをアンテナの代わりにして、電磁波を照射し不正行為を行った可能性があります。盤面右下周辺をたたいていた台は、ぶどうをつくって無いとの事ですので、別の手口もあるか現在調査中です。
また詳細が分かり次第、ご報告させて頂きます。

PAGE TOP へ