お知らせ
2013年04月23日
関西のホール様にて山佐のスロット筐体「パチスロ鉄拳デビルVer.」を狙ったゴト発生!!

2013.4.8 ゴト事例(山佐)
           関西のホール様にて山佐のスロット筐体「パチスロ鉄拳デビルVer.」を狙ったゴト発生!!

【状況】
関西のホール様にて、山佐のスロット筐体「パチスロ鉄拳デビルVer.」を狙った電磁波ゴトが発生しました。
被害にあったホール様は電磁波の検知器を導入されていて、その検知器が発報しています。スタッフ様がすぐに確認されましたがすでにゴト師は逃げた後で、筐体にはホッパーエラーが残っていたそうです。
監視カメラを確認されるとゴト師グループは3人組で、その中の1人が斜めがけにしたカバンを筐体に近づけると電磁波の検知器が発報したため、あわてて逃げていく姿が確認されています。駐車場の監視カメラには、ホール様の駐車場から少しはなれたところに1人1台ずつ車を停めていて、3人がそれぞれ別の車に乗って逃げてく姿も確認されました。

【解説】
最近、関西地方のホール様から同様の事例が数多く寄せられていますが、電磁波の検知器を導入されているホール様で検知器が発報していることから、電磁波を使って筐体のARTに干渉している手口ではないかと思われます。
今回の事例では、被害筐体にホッパーエラーが出ていたというお話が多く入ってきています。必ず出るエラーではないようですが監視の際の参考にしていただければと思います。

PAGE TOP へ