お知らせ
2013年06月27日
ジャグラー筐体でホッパーを狙った不正行為多発

【状況】
愛知県のホール様にて、スロット筐体「アイムジャグラーEX」「アイムジャグラー7」でホッパーを狙ったと思われる不正行為がありました。情報によると複数のホール様で、数千枚の誤差メダルが出る日が続き、多い時は約8000枚の誤差が出ているそうです。

【解説】
手口などの詳細は分かっていませんが、被害に遭われたホール様では、クレマン対策をしていて、かなりの誤差メダルが出ていますので、今までの事例から推測すると、ホッパーと電源BOXのラインをショートさせて、ホッパーを回しメダルを払出している可能性が考えられます。最近になって多くのホール様が被害に遭っていると言う話を聞きますので、該当機種を設置されているホール様は十分警戒をお願い致します。また対策として、「AS-5」「ネクスト2H」「ネクスト3」を推奨させて頂きます。ただ該当機種はみなし機になりますので、対策商品の取付けについては、担当所轄様にご確認頂くなど、ホール様でご判断をお願いします。

PAGE TOP へ