お知らせ
2020年06月23日
スタッフさんのやる気を高め離職率を下げる研修

私(肌勢)のライフワークでもある研修講師の仕事、
新型コロナウィルスの影響で3月からずっと延期になっていました。

 

そして6月に入り、新卒さんのフォロー研修、中途採用さんのフォロー研修と動き始めました!

 

すでに現場(パチンコホール)に配属され、少しですが接客の経験もしたうえでの
研修は、まったくの未経験で受講するより効果的だったりします。

 

僕がご依頼企業様からいただく命題は、新入社員さんの不安を取り除き、
仕事に興味をもって楽しく働けるように促すこと。

 

一言で言ったら仕事に対する「やる気」の向上。
そしてもう1つは「離職率」の低下。
おかげ様で携わって数ヶ月しか経っていない企業様からも、
すでに数字に表れているとのご報告をいただいており、僕も嬉しいかぎりです。(^^)

 

仕事を楽しむ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチンコ店での接客は、お客さまから感謝されたり直接的な喜びの声をいただけるものではないため、
どうしてもモチベーション維持が難しくなります。

 

だから、

 

人間心理のメカニズムや、感情の役割などを理論と体験で学ぶ必要があるのです。
先日もこんな自己開示をしてくださる男性の受講生さんがいました。

 

「一方的にお客様に怒鳴られたことに納得できず、実はとてもムカついていました」

「取りあえずその場は先輩が収めてくれましたが・・・」

「こんなことをずっと我慢するのが仕事だと思うと辛かったです」

「でも今日、学ばせていただいたおかげでスッキリしました」

 

 

またはこんな新卒の女性もいらっしゃいました。

 

「連日のようにコロナのことが騒がれるなか、パチンコ店を誹謗中傷するニュースばかり…」

「まだ働き始めたばかりですが、仕事に楽しみも見つからず・・・」

「でも今日、研修を受けて、仕事に誇りみたいなのを持てそうです」

 

働く喜び

 

 

 

 

 
人柄の良い人材こそ、ごく一部の業界批判の声に心を傷つけられてしまう。

 

限られた時間の中で、それでもちゃんと学び、自身の人生に活かそうとしてくれて、
僕は本当に嬉しいです。

 

自粛要請の全面解除となった今も、稼働は以前に戻らないということを実感されているかと思います。

 

同じ商品(機械台)をどんな工夫をもって提供するのか?

遊技場と呼ばれる「遊び」を提供する場所で、どんな人たちがどんな気持ちで働いているのか?

 

そういうことがとても重要になってくるのではないでしょうか?

 

また会いたくなるスタッフさんってどんな人間なのか?
なんか応援したくなる人ってどんな人間なのか?

 

そういうことも集客において重要なファクターとなる時代に、
パチンコ店も本格的に突入したと感じています。

 

・スタッフさんのメンタルヘルス向上

・スタッフさんの自発性ややる気UP

・スタッフさんの人間力UP

・離職率低下

 

お店を「全員経営」の意識に近づけていきたい方、まずはお気軽にお問い合わせください。

店休を利用した導入など、柔軟に対応させていただきます。

 

≪肌勢健二へのお問い合わせはコチラ≫

 

≪集客支援ブログもご覧ください≫

モチベーション研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下のフォームからお申し込み頂けます。

セミナー名
会社名
ホール名
氏名  *
役職
参加人数  *
電話番号 - -
FAX番号 - -
メールアドレス  *
メールアドレス(確認用)
返信方法  *



備考
PAGE TOP へ