新玉 クロームメッキ球 無地玉
D_2510010
D_2510010D_2510010D_2510010
  販売価格 OPEN価格
サイズ11.0±0.01(mm)
重さ5.45±0.01(g)

鋼球の表面光沢と防錆性、耐摩耗性を高めるためにパチンコ玉専用 メッキ設備で硬質クロムメッキを施します。 クロムメッキ浴の中に螺旋誘導溝のついた回転ドラム(カソード)と 固定電極(アノード)があり、その電極間に鋼球を転がしながら連続で メッキ処理をしているので、鋼球表面に均一で光沢のある 硬質クロムメッキ加工を施すことが出来ます。 精研磨された鋼球の極表面を鏡面になるままで時間をかけてバレル方式で磨きあげます。 パチンコ玉の場合メッキ処理を行うので、鋼球表面を超精密級レベルの鏡面に 仕上げしないとメッキ処理をしても美しいパチンコ玉に仕上がりません。 洗浄後、錆び止め処理をします。