proactive
2021.05.11.逆転の発想
コロナ騒動が一年以上も続き、リアル店舗を運営している方々にとって厳しい状況が続いています。 飲食店の動向を見ていると、大手さんの撤退が目立ち、小規模経営や個人店は休業して補償を受け取っているところが大半です。 これだと卸し業者さんは救われませんよね・・・(´・ω・`)     補償金だって税金から払わていますから、その穴埋めは私たち国民に押し付けられることになるのでしょう。 稼ぐことが許されない、それによって収入は激減する、でも税金は上がるという最悪なスパイラルが想像できます。   そのことを考えると絶望しかないので、「逆に捉える」という思考チャンネルを強制的に入れてみる。 すると見えてくるものがあります。     ◎空きテナントだらけの物件はきっと家賃交渉もしやすいでのは? ◎優良の立地物件が押さえられるのでは? ◎テイクアウト方式の飲食事業がスタンダードになるのでは?   また、   ◎政府によるリモート推奨で働く時間が短くなり副業がしやすくなった。 ◎本業だけでは稼げなくなったので副業を始めるきっかけになった。   などなど・・・     先日、個人で飲食店を開業された方の看板工事のお仕事をいただいたのですが、 この方も本業は別にあって、ずっとやりたかった飲食事業を始めたということでした。   「飲食店を成功させるのって難しいと聞きますが・・・」 「ましてや、このご時世なので常識的にはあり得ないタイミングですよね?」   「はい、あり得ないタイミングだから面白いかなって♫」 「あと僕は本業がほかにあるので儲からなくてもいいんです」 「家賃もずいぶん安くしていただいたので、じゃあやろうかなって…」     もしお近くの方がいらっしゃったら、予約してみてください。 個人店ならではのサービスがありそうですよ♫   東京都荒川区東日暮里5-23クレゾンフェスタ2階 肉食堂 いろは  TEL050-1541-1581     そして、   テイクアウトスタイルが流行るのでは? 今ならいい立地にお店が出せるのは? 動くなら今でしょ!!   ということで高知のソウルフードが東京の下北沢に出店!   日曜市のいも天 下北沢   こちらのお店も看板工事やペンキやポスターなどで、お仕事させていただきました。   下北沢にお越しの際は、いも天を食べながらの下北ぶらりをお薦めします♫ (僕も早く食べてみたい!)     弊社はパチンコ店様の営業支援が軸になっていますが、 最近はご紹介やポスティングからのお問い合わせで、   小さな飲食店、キャバクラ店、ホストクラブ、カラオケ店、 美容室、整体院、パーソナルジムなどの看板工事や内装などもやらせていただいております。 (大手さんが面倒くさがるような小さなお店の看板が多いです)     コロナによるリアル店舗の危機を、弊社の強みを活かして全力で支援させていただきます。 場合によっては、看板工事よりもWEBに力を入れるべきです!と伝えてしまうこともあります。   弊社はデジタル広告の代理店もやっておりますので、ユーチューブ広告やバナー広告が効果的だと思えた場合は、 ご案内させていただくこともございますのでご了承ください。(^^)       先日も時間が空いたので、街にポスティングに行きましたがシャッターが増えましたね。。。 なんだか街にエネルギーがありません(泣) まぁ、コロナ自粛期間中なので仕方ないのですが・・・   早く活力ある街に戻って欲しいなって願っています!