お知らせ
2012年11月15日
「押忍!!豪炎高校應援團」でゴト発生!

愛知県のホール様で山佐筐体「押忍!!豪炎高校應援團」を狙ったゴト行為が発生しました。
ホール様の情報によりますと、犯行グループは4~5人組で朝から来店し、昼過ぎまでに約3000枚を出しています。朝からARTが続いていた為、スタッフ様が不審に思い防犯カメラを確認したところ、筐体左側面にバールの様な物を入れ込み、リール左横のLEDランプにも何かを入れている動作を確認されています。

添付の写真にて、ART残りゲーム数が約1300ゲームで、現在約700ゲームを消化しているので、2000ゲームの上乗せを行った事が確認できます。また、スタッフ様がゴト師に声を掛けると、メダルを残したまま慌てて逃げていっています。
今回の事例では、短時間で数千ゲームのART上乗せを行っている事から、メイン基板とサブ基板の通信ラインを狙った、ショートゴトの可能性が高いと思われます。

愛知県内の他のホール様からも同様の報告がされています。今までの山佐筐体の事例でも、通信ラインを狙ったショートゴトが多発していますので、監視の強化と共に、メイン基板とサブ基板を対策する【AS-Y14】と筐体左側面からの侵入を対策する【AS-Y13】を推奨させて頂きます。

PAGE TOP へ