お知らせ
2020年02月10日
LED照明を使った店内装飾(スロットコーナー)

先日、パチンココンサルタントの先生とお話しする機会がありました。

機械台の撤去問題ですが、来年の2月までの入替戦略を間違えるとホールさんにとって致命傷になりかねない感じがしますね…

そこは僕にはどうすることもできないので、なんとか色んな数字を分析しながら大切な決断を実行してほしいなと思うところでございます。

 

 

さて、ここ最近スロットコーナーを活気づけるLEDを使った店内装飾のお問い合わせをいただく機会が増えました。

「なるべく安く、なるべく面白く♪」

 

 

そのコンセプトがウケたみたいです。(^^)

 

LED店内装飾

 

 

 

 

 

 

(某店スロットコーナー)

 

 

画像は弊社のチームが下請けというかたちで施工させていただいたので、

画像はぼかしをさせていただきました。

 

 

なぜ、繁華街がギラギラした照明で埋め尽くされているのか?

きっと、人を興奮状態にする(一種の催眠)効果があるのでしょう。

 

ディスコ(クラブ?)もそう、繁華街もそう、カジノもそう…

何だか楽しい夜になりそうだと、ワクワクして財布のひもが緩んじゃう…

 

当然、パチンコ店がその効果を利用しない手はありませんよね?

 

 

 

とても悪い言い方をすると・・・

人から冷静な判断力を奪うために、「音」「照明」「匂い」「味」「触覚」をどう刺激するか(またはしないか)が、

集客や客単価のUPの鍵になると思い研究しています。

 

良い言い方をすると・・・

現実を忘れられる空間(時間)を提供するっていうことです。(笑)

 

 

 

お金をかければいくらでも面白い店内装飾がつくれますが、

弊社はなるべくお金をかけずに定期的に変更していけるものを提案します。

 

※見積もりは、現場調査のうえ提出になりますのでご了承くださいませ。

PAGE TOP へ